2011年10月08日

SuperGT オートポリス(4)


お待たせしました、レースクィーンです。

まずはステージ編から。


2011-10-01 a347.JPG


2011-10-02 a318.JPG


2011-10-01 b237.JPG


2011-10-01 c157.JPG


2011-10-01 a734.JPG



コメントは差し控えさせていただきました。
by あまるな! 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年10月07日

SuperGT オートポリス(3)

2011-10-01 a260.JPG

ENEOS SUSTINA SC430


2011-10-01 a185.JPG

D'STATION KeePer SC430

2011-10-01 a19.JPG

ADVAN KONDO GT-R


2011-10-01 a176.JPG

JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458


2011-10-01 a240.JPG

マッハGOGOGO車検RD320R
by あまるな! 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年10月07日

SuperGT オートポリス(2)

2011-10-01 a10.JPG

PETRONAS TOM'S SC430


2011-10-01 a9.JPG

KEIHIN HSV-010


2011-10-01 a202.JPG

HANKOOK PORSCHE


2011-10-01 a228.JPG

SG CHANGI IS350


2011-10-01 a234.JPG

R'Qs Vemac 350R


2011-10-01 a244.JPG

triple a Vantage GT2
by あまるな! 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年10月06日

SuperGT オートポリス(1)

2011-10-02 c154.JPG

決勝レース前
予選トップでポールポジションをとった
DENSO SARDの石浦宏明選手
隣は、JSPORTSのレポーター高橋二朗さん


2011-10-02 d22.JPG

PETRONAS TOM’Sのアンドレ・ロッテラー選手
11番グリッドスタート
隣に座っているのは今年からSuperGTに乗る中嶋一貴選手(隠れてます)
左奥には関谷正徳監督の姿も見えます


2011-10-02 d24.JPG

今シーズンからGT300からGT500にSC430でエントリーしている
WedsSport BANDOは14番グリッド。
ドライバーは、片岡龍也選手と荒聖治選手。
荒選手は一昨年までKONDOのドライバーで、
昨年は海外でFIAGT1でGTRに乗っていました。


2011-10-02 c190.JPG

今シーズン、レクサスからニッサンに移籍したビヨン・ビルドハイム選手。
決勝レースは最後尾からのスタート。


2011-10-02 d18.JPG

GT300で上位にいる 初音ミク グッドスマイルBMWの谷口信輝選手と
JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458の田中哲也選手が
並んでインタビューを受けています
後ろにはいるのは片山右京さん


2011-10-02 c192.JPG

今年で終わりといわれている2号車紫電
エバンゲリオンがスポンサードして人気
by あまるな! 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年05月01日

無念の雨中断 SuperGT

トップの23号車を捉えかけていたところでの雨での中断・終了。
6号車 ENEOS SUSTINA SC430 にとっては悔しい初戦となりました。

GT500決勝
@ 23 MOTUL AUTECH GT-R      本山哲/ブノワ・トレルイエ
A  6 ENEOS SUSTINA SC430    伊藤大輔/大嶋和也
B 19 WedsSport ADVAN SC430   片岡龍也/荒聖治
C 36 PETRONAS TOM'S SC430   アンドレ・ロッテラー/中嶋一貴
D 38 ZENT CERUMO SC430      立川祐路/平手晃平
E  6 DENSO SARD SC430       石浦宏明/井口卓人


2位〜6位までLEXUSが入りましたが、35号車のクラフトだけがポイント圏外でした。

ポールスタートの39号車のデンソー・サードは、タイヤの選択ミスなのでしょうか、スタートからすぐに順位を下げ、いったんは最後尾までさがってしまいました。
それでも、終了時点では6位まで上がってきていました。残念です。
昨年も何度か石浦選手のこういった展開を見ました。ハマったら早いのに。
初エントリーのWedsSportは、大健闘。雨に強い横浜タイヤと荒選手。KONDOレーシング時代を思い出させる走りでした。


続きを読む
by あまるな! 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年04月30日

SuperGT開幕ポールは・・・・

開幕戦でポールポジションを獲得したのは、
ウィダーHSVでも、MOTUL GTRでも、ENEOS 430でもなく、
なんと39号車のDENSO SARDの石浦宏明でした。

そして、GT500に今季から参戦のMOLAのGTRが2番手。
今シーズンの勢力図がわからなくなってきました。

1 39 DENSO SARD SC430     石浦宏明/井口卓人
2 46 S-Road MOLA GT-R      柳田真孝/R・クインタレッリ
3 24 ADVAN KONDO GT-R      安田裕信/B・ビルドハイム
4 12 カルソニック IMPUL GT―R     松田次生/J・P・デ・オリベイラ
5  6 ENEOS SUSTINA SC430  伊藤大輔/大嶋和也

そして、300のトップタイムは、ランボ(88号車)。
続いて、ポルシェ(33号車)、フェラーリ(27号車)、アストンマーチン(66号車)、BMW(4号車)と、そうそうたる外車のオンパレードとなりました。

by あまるな! 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年04月24日

D1グランプリ オートポリス 2

MAX織戸こと、織戸学選手 デス。

075.JPG

昨年は、クラッシュしてヘリで病院送りになった織戸さん。
今年は、単走で優勝。

089.JPG


by あまるな! 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年04月24日

D1グランプリ オートポリス

今日の天気予報は、雨だった?
それともサーキット近辺だけ?
最悪のコンディションで、追走の決勝戦は中止になりました。

187.JPG

360.JPG

199.JPG
by あまるな! 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2011年04月17日

いよいよ開幕

震災の影響で日程変更がありましたが、いよいよ開幕です。


D1グランプリシリーズ 
今週末の4月23日が予選、24日が決勝。
 第3戦のオートポリスが実質の開幕戦になりました。
 延期された1&2戦は、東京・お台場ラウンドは、6月4・5日開催になりました。
20100425 1201.JPG


SuperGT 
開幕は、4月30日の冨士スピードウェイ。(第2戦)
 第1戦の予定だった岡山国際サーキットは5月21・22日に変更。
 オートポリスは、10月。
20091018260.JPG


フォーミュラ・ニッポン 
5月14日の鈴鹿サーキットから開幕。
 オートポリスは、6月5日決勝。

続きを読む
by あまるな! 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年10月24日

最終戦優勝もチャンピョンに届かず


SuperGT 最終戦 ツインリンクもてぎ

1位  1 PETRONAS TOM゜S SC430 脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー ダッシュ(走り出すさま)

2位  18  ウイダー HSV−010  小暮卓史/ロイック・デュバル

3位  17  KEIHIN HSV−010 金石年弘/塚越広大

4位  35  MJ KRAFT SC430 石浦宏明/大嶋和也

5位  12  カルソニック IMPUL GT−R  松田次生/ロニー・クインタレッリ

6位 100  RAYBRIG HSV−010 伊沢拓也/山本尚貴


2グリッドスタートでポイント2位の6号車ENEOSのビルドハイムペナルティがすべてでした。
残念。



車(セダン)年間ドライバーポイント ランキング

1位  18  小暮卓史/ロイック・デュバル
2位   1  脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー 4
3位  17  金石年弘/塚越広大
4位   6  伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム
5位  12  松田次生/ロニー・クインタレッリ
6位  35  石浦宏明/大嶋和也


by あまるな! 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年10月24日

SuperGT 明日最終戦

SuperGT 第8戦 もてぎ

予選結果

1  18 ウイダー HSV−010  小暮 卓史/ロック・デュバル

2   6 ENEOS SC430   伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム

3  17 KEIHIN HSV−010 金石年弘/塚越広大

4  12 カルソニック IMPUL GT−R  松田次生/ロニー・クインタレッリ

5   1 PETRONAS TOM’S SC430  脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー

6  35 MJ KRAFT SC430  石浦宏明/大嶋和也



とにかく6号車が18号車より前でゴールすることが大切。
最終戦のレクサス表彰台を期待します。

決勝は明日、14:00から。
by あまるな! 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年05月02日

KRAFT SC完勝

SuperGT 第4戦 冨士

GT500クラス決勝

@ 35 MJ KRAFT SC430
     石浦宏明/大嶋和也

A  1 PETRONAS TOMO’S SC430
     脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー

B  6 ENEOS SC430
     伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム

C 38 ZENTCERUMO SC430
     立川 祐路/リチャード・ライアン

D 17 KEIHIN HSV−010
     金石年弘/塚越広大

E 12 カルソニック IMPUL GT−R
     松田次生/ロニー・クインタレッリ


レクサス勢は3戦目で今季初優勝。
しかも2位、3位、4位までもSC430で独占。
さらに300クラスの74号車のCOROLLA Axio(井口卓人/国本雄資)の若手コンビとアベック優勝。
トヨタのサーキットでパーフェクト勝利でした。

by あまるな! 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年05月02日

SuperGT第4戦冨士400km予選

昨日の予選の結果はレクサス勢が上位を占めました。

@ 35 MJ KRAFT SC430
     石浦宏明/大嶋和也
A  1 PETRONAS TOM’S SC430
     脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー
B  6 ENEOS SC430
     伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム
C 23 MOTUL AUTECH GT−R
     本山哲/ブノワ・トレルイエ
D  8 ARTA HSV−10
     ラルフ・ファーマン/井出有治
E 38 ZENT CERUMO SC430
     立川祐路/リチャード・ライアン

昨年の第6戦鈴鹿でポール・ウィンの快走をしたKRAFTの2人。
今回もやってくれそうな感じです。
ウエイトハンディがライバルより軽めの今回は直線スピードも他のレクサスよりも早め。
前回のようなタイヤ交換でしくじらなければ優勝かな。



by あまるな! 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年04月28日

D1グランプリ オートポリス

D1グランプリ インターナショナル・ドリフト・チャンピオンシップ 2010
4月25日(日):決勝 オートポリス

20100425 114.JPG


20100425 387.JPG


続きを読む
by あまるな! 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年04月04日

HSV−10初勝利

SuperGT 第2戦岡山 決勝

GT500クラス順位

1 18 ウイダー HSV−010
     小暮卓史 ロイック・デュバル

2 38 ZENT CERUMO SC430
     立川祐路 リチャード・ライアン

3  1 PETRONAS TOM’S SC430
     脇阪寿一 アンドレ・ロッテラー

4 12 カルソニック IMPUL GT−R
     松田次生 ロニー・クインタレッリ

5  6 ENEOS SC430
     伊藤大輔 ビヨン・ビルドハイム


続きを読む
by あまるな! 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年03月22日

今年もKONDOが開幕勝利

SuperGT 第1戦 鈴鹿 決勝

GT500クラス順位
1 24  HIS ADVAN KONDO GT-R
      J.P・デ・オリベイラ/安田裕信

2  6  ENEOS SC430
      伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム

3 100 RAYBRIG HSV-010
      伊沢拓也/山本尚貴

4  1  PETRONAS TOM'S SC430
      脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー

5 39  ENSO DUNLOP SARD SC430
      アンドレ・クート/平手晃平

6 35  MJ KRAFT SC430
      石浦宏明/大嶋和也


開幕戦から結構波乱含み。
ポールポジションはウイダー HSV-010だったが、接触で完走できず。
途中トップに立った35号車KRAFT SCもトラブルで順位を落とし。
結局タイヤ交換なしでアドバンテージを得たKONDOレーシングの24号車が優勝。
KONDOレーシングは昨年の岡山に続いて2年連続開幕勝利。
それでもレクサス勢は、2、4、5、6と続々上位入賞を果たしました。



by あまるな! 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2010年03月20日

SuperGTシーズン開幕

SuperGT2010 第1戦 鈴鹿

GT−500予選結果
1 18 ウイダーHSV-010   小暮卓史/ロイック・デュバル
2 38 ZENT CERUMO SC430  立川祐路/リチャード・ライアン
3 23 MOTUL AUTECH GT-R  本山哲/ブノワ・トレルイエ
4  6 ENEOS SC430     伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム
5 35 MJ KRAFT SC430    石浦宏明/大嶋和也
6 12 カルソニック IMPUL GT-R 松田次生/ロニー・クインタレッリ

昨年のチャンピオンチームトムスが予選8番手。
どうしたのでしょうか。
レクサス勢ではKRAFTが期待していいようです。
by あまるな! 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2009年11月08日

300クラスはウェッズスポーツ(19号車)

SuperGT最終戦 もてぎ

GT300クラス

 81 ダイシン アドバン Ferrari     青木孝行/藤井誠暢
  7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7    谷口信輝/折目遼
 19 ウェッズスポーツIS350       織戸学/片岡龍也



年間ポイントランキング(GT300 ドライバー)

 19 織戸学/片岡龍也
  7 谷口信輝/折目遼
 11 田中哲也/平中克幸
20091018b728.JPG


続きを読む
by あまるな! 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ

2009年11月08日

TOM'S(36号車 脇阪・アンドレ)優勝

SuperGT最終戦 もてぎ

GT500クラス

  8 ARTA NSX            ラルフ・ファーマン/伊沢拓也
 36 PETRONAS TOM'S SC430      脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー
 17 KEIHIN NSX           金石年弘/塚越広大
  6 ENEOS SC430          伊藤大輔/ビヨン・ビルドハイム
 39 DUNLOP SARD SC430       アンドレ・クート/平手晃平


年間ポイントランキング(GT500クラス ドライバー)

 36 脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー   88P
  8 ラルフ・ファーマン/伊沢拓也    81P
  1 本山哲              78P
20091018a342.JPG


続きを読む
by あまるな! 20:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ

2009年11月07日

SuperGT最終戦  予選結果

SuperGT第9戦 ツインリンクもてぎ

GT500クラス予選結果

1号車包囲網が完成。
2番グリッドは8号車を追い、6号車と38号車の2台のレクサスが1号車のGTRをガードして先に行かせない。
これは36号車のTOM’Sをシリーズ優勝に導くシナリオの始まりです。
今シーズンずっとツイてない6号車と38号車の健闘を祈る。

1  8 ARTA NSX        ファーマン/伊沢拓也
2 36 PETRONAS TOM'S SC430  脇阪寿一/ロッテラー
3  6 ENEOS SC430       伊藤大輔/ビルドハイム
4 38 ZENT CERUMO SC430    立川祐路/ライアン
5  1 MOTUL AUTECH GT-R    本山哲/トレルイエ


GT300クラス 予選結果

1 81 ダイシン アドバン Ferrari (現在8位)
2 43 ARTA Garaiya       (現在2位)
3 19 ウェッズスポーツIS350   (現在1位)
4  7 雨宮SGC 7         (現在4位)
5 74 COROLLA Axio apr GT    (現在10位)

そしてポイント3位の11号車JIMGAINER ADVAN F430は8番手スタート、ポイント5位の紫電は、11番手スタートです。



by あまるな! 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ