2010年04月09日

森野の特大にシーン

いやぁ森野の一発はすごかった。
推定飛距離150mの弾丸はスタンドの読売ファンも中日ファンも黙らせてしまいました。

昨年大きく負け越してしまった宿敵相手の初対戦。20100409.jpg
15安打を浴びせて寄り切りました。
序盤は苦手としていたゴンザレスの乱れに付け込んで2犠飛含む3点先制。
中押しは5回にブランコの前進守備の間を抜けていくタイムリーで2点追加。
これで一方的な押し出しと思っていたら、すぐに4点返されて、一気に試合はわからなくなりました。

吉見を6回で降板させ、鉄壁の中継ぎに。
そんな中で7回に森野のツーベースを足がかりに1点、そして次の打席に出たびっくりするほどのあたりのホームランでした。

吉見は遅ればせながら今季初勝利。


読売−中日1回戦(中日1勝 東京ドーム 41131人)  

中 日 030 020 101|7 
読 売 000 040 000|4 

勝 吉見 3試合1勝1敗 
S 岩瀬 6試合5S  
敗 ゴンザレス 3試合1勝2敗

HR 小笠原4号 森野2号
dra-cap1001.JPG
by あまるな! 23:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | ドラゴンズ

2010年04月07日

寒い試合にシゲさんの熱い1発

そういえば、昨日は単独首位にたったんですね。
まだ数試合とはいえ、気持ちがいいものです。

今日の浜スタは相当寒かったのでしょうね。
選手がみんな首が隠れるいでたち。
ちょっと異様な感じでした。

そいでもって、スタンドもかなり寒い状況。
試合中は入場者数を見ていなかったのですが、内野は椅子の色がそのまま見えていました。

20100407.jpgそして打線が寒い。
両チーム合わせて9安打。
そうは言っても、5回も6回も満塁までもっていったのですが。
ホームは踏めず終い。


そんななかで、シゲさんだけは目立っちゃいました。
昨日と同じく値千金の熱い1発をレフトスタンドに放り込みました。


横浜−中日2回戦(中日2勝 横浜 7107人)

中 日 000 000 101|2
横 浜 000 000 000|0

勝 小笠原 2試合1勝1敗
S 岩瀬  5試合4S
敗 ランドルフ 3試合3敗

HR 谷繁2号
dra-cap1001.JPG

by あまるな! 22:29 | Comment(2) | TrackBack(3) | ドラゴンズ

2010年04月06日

谷繁の1発が効いた

山井の病はさて。
と言っていたら、なんとか5回までもった。
3点失ったものの谷繁の1発でリードしたままで中継ぎにバトンタッチ。
あの「日本シリーズ完全試合もどき」以来の公式戦白星をあげた。

今年の横浜は、スレッジ、カスティーヨがなかなかよさそう。
手ごわいかもしれません。


横浜−中日1回戦(中日1勝 横浜 10688人)

中 日 020 102 000|5
横 浜 010 011 000|3

勝 山井2試合1勝1敗
S 岩瀬4試合3S
敗 清水2試合1敗
HR ブランコ3号 谷繁1号
dra-cap1001.JPG

by あまるな! 22:47 | Comment(0) | TrackBack(6) | ドラゴンズ

2010年04月04日

打線がつながり伊藤に初勝利をプレゼント

先発2試合目の伊藤が、2回以降素晴らしいピッチング。
同点にしたあとで両軍0が続き、伊藤、下柳どちらに白星がつくのかが気になる展開。

8回2番手の久保田に2死から襲いかかる。
セサル、森野の連打で1・3塁とし、ブランコタイムリーで勝ち越し。
その後も四球、失策のあと谷繁の右中間二塁打。
これでこの回5点とって決めた。

伊藤の好投が報われて何より。
めでたい初勝利をあげました。
3回4回の四球→併殺が伊藤勝利のポイントでした。


中日−阪神3回戦(中日3勝 ナゴヤドーム、35529人)

阪 神 100 000 000|1
中 日 010 000 05×|6

勝 伊藤  2試合1勝 
敗 久保田 6試合1敗
HR 和田4号
dra-cap1001.JPG
by あまるな! 17:59 | Comment(0) | TrackBack(3) | ドラゴンズ

2010年04月02日

集中力はあるみたい

テレビをつけた時はすでに5点もリードされていて、どうなることかと思いました。
3回の裏すぐに反撃にかかるも、一番期待できる和田で満塁の走者を残したまま攻撃終了。やっぱりダメかと思いました。

そして4回、続く続く、犠打を挟んでまさかまさかの6連打。
一気に逆転。

追加点が入らない不満は残るが中継ぎが頑張ったのでよしとしよう。


中日−阪神1回戦(中日1勝 ナゴヤドーム 31462人)

阪 神 005 000 000|5
中 日 001 500 00X|6

勝 高橋 4試合2勝
S 岩瀬 3試合2S
敗 筒井 5試合1敗
dra-cap1001.JPG

by あまるな! 22:53 | Comment(0) | TrackBack(5) | ドラゴンズ

2010年04月01日

お釣りどうぞ

昨日のお客さんにお釣りをくれたような試合でした。
初回に2本塁打を浴び、その後も先頭打者が毎回のように出塁させてしまう。さらに
井端までエラーしてしまいピンチを広げても、併殺でチャンスをつぶしても勝ってしまった。

そんな中でも小池の思い切りのいいバッティングはよかった。
こうでなくっちゃ!


ヤクルト−中日3回戦(ヤクルト2勝1敗、神宮、12417人)

中 日 000 202 100|5
ヤクル 200 000 000|2

勝 バルデス2試合1勝
S 岩瀬2試合1S
敗 石川2試合2敗
HR 福地1号 青木1号 小池1号 ブランコ2号
dra-cap1001.JPG
by あまるな! 22:24 | Comment(0) | TrackBack(6) | ドラゴンズ

2010年04月01日

へい らっしゃい

今日も「お客」様でした。
あー情けない。
今日も失策2。
誰かさんでなくとも、ぼやきたくなりますなぁ。


ヤクルト−中日2回戦(ヤクルト2勝、神宮、12102人)

中 日 021 001 010|5
ヤクル 303 200 10×|9

勝 館山  1試合1勝
敗 小笠原 1試合1敗

HR デントナ3号 4号 和田3号 セサル1号 森野1号
dra-cap1001.JPG

by あまるな! 00:00 | Comment(0) | TrackBack(5) | ドラゴンズ

2010年03月30日

やっぱり変われない山井がぶち壊し

大嫌いなヤクルトのホームゲーム。
テレビの中継がないからです。
庶民の敵、フジテレビのせいだ。

さて試合はというと。
やっぱり山井は変われないのですね。
四球の連発。7安打7四死球。
これじゃ勝ってください と言っているようなもんだ。

おまけに舐められたような投手起用に2点だけ。
あー開幕してまだ1週間もたたないのに、もう情けない試合ばっかりです。


ヤクルト−中日1回戦(ヤクルト1勝、神宮、16467人)

中 日 200 000 000|2
ヤクル 103 100 00×|5

勝 中沢  1試合1勝
S 林昌勇 2試合2S
敗 病   1試合1敗

HR ブランコ1号
dra-cap1001.JPG


by あまるな! 22:42 | Comment(0) | TrackBack(6) | ドラゴンズ

2010年03月28日

バタバタした試合を制す

1、2戦の投手戦とうって変わったバタバタした試合になりました。

先発の伊藤が栗原に2ランを浴びて先制された後の4回裏、昨日と同じくセサルからの連打と四球で逆転。

しかし、この攻撃で伊藤に代打を送ってからが混迷の原因を作った。

2番手以降の投手と守備の乱れでバタバタした試合に様相が変わってしまい、岩瀬をつぎ込むもキッチリいかず。
最後はセサルのタイムリーで決着がついたものの、締まらない試合でした。


中日−広島3回戦(中日2勝1敗 ナゴヤドーム 32824人)

広 島 000 240 001 0 |7
中 日 000 303 001 1X|8

勝 高橋  2試合1勝
敗 永川勝 2試合0勝1敗1S

HR 栗原1号

dra-cap1001.JPG

by あまるな! 20:18 | Comment(0) | TrackBack(10) | ドラゴンズ

2010年03月27日

チェン貫禄の完封

昨晩は帰りが遅く、朝刊で開幕戦の敗戦を知りました。

さてチェンで仕返しできるか。
今日の試合は開始からテレビ観戦。

立ち上がりのチェンにはドキドキでしたが、2回以降は素晴らしいピッチング。
5回まで散発3安打だった打撃陣も6回に目を覚まし、走者をためて和田の一発。
その後も打線に元気が出て、7−0。
チェンは9回まで球が走っていて心配なく完封勝利でした。


中日−広島2回戦(1勝1敗 ナゴヤドーム 33441人)

広 島 000 000 000|0
中 日 000 004 30×|7

勝 チェン 1試合1勝
負 ジオ  1試合0勝1敗

HR 和田2号

明日も勝って開幕からは2勝1敗でいきましょう!

dra-cap1001.JPG

by あまるな! 22:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | ドラゴンズ

2010年02月12日

2010最初のドラ記事

新年のあいさつから1ヶ月半も更新をさぼっていました。
毎年この時期、仕事が忙しく同じような傾向ですが、
今年は特に長くなってしまいました。

さて、今季ももちろん優勝だけを狙っていくのですが、
すでにチェンの動向が気になってしまいます。
シーズンオフにメジャーに行くとなれば最後のシーズン。
それだけは、勘弁して欲しいという気でいっぱいです。
しかし、避けられないとなると、今季中にさらなる投手の柱揃えに期待したいところです。


続きを読む
by あまるな! 00:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | ドラゴンズ

2010年01月01日

謹賀新年

20100101001.jpg
by あまるな! 10:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラゴンズ

2009年11月03日

中里が戦力外

中日は2日、6選手に来季の戦力外を通告したが、その1人が中里篤史投手(27)。埼玉・春日部共栄高からドラフト1位で入団1年目に鮮烈デビューしながら、選手生命の危機となる右肩の大ケガを負い、長いリハビリ生活ののち復帰した。本格派投手として飛び抜けた才能を持ちながら、中日での在籍9年で終わった。中里は現役続行を希望しており、今後は移籍先を探す。(中日スポーツ

背番号も18から70になり、今シーズンはたった2試合の登板。
このまま引退して欲しくない選手なだけに、できれば他球団でもう一度雄姿を見たい。

070301-dra 454.jpg

(07年7月 ヤフードーム)


中里篤史  (27歳)185p、84kg、右投左打 
        春日部共栄高 2000年ドラフト1位

続きを読む
by あまるな! 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンズ

2009年10月26日

ブランコ更改 ビョンギュは終了

2冠王のトニ・ブランコ(28)が年棒6倍で契約を更改した。
6倍になった年棒は推定180万ドルで約1億6500万円。(2年契約)
昨季までの4番打者の20分の1にも満たない推定年俸2700万円だった。
走れない守れないの払っていたですから、ブランコにはもっとあげてもいいでしょう。


「落ち着いて仕事ができるので複数年にこだわった。2年契約はうれしい。金額にも納得した」
「2年契約なので落ち着いてプレーできる。また来年もタイトルを取りたい」


李炳圭外野手(35)とは、来季の契約を結ばないと発表した。
2007年に来日したが、期待された打撃面が振るわず、今季は28試合で打率2割1分8厘だった。


来季の構想が見えてきました。
やはり、イ・ビョンギュは残れませんでした。仕方がないでしょう。実力を出し切れなかったと考えたい。

4番は確定しましたが、やはり続く長距離砲が必要です。
和田が全試合出場できたこと自体幸運と考えた方がよさそうだし、6番を打てていざとなったら5番に上がれる選手が必要です。
dra-cap0901.JPG
by あまるな! 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンズ

2009年10月25日

今シーズン終了

読売に1勝しかできないまま、クライマックスシリーズが終了した。

ペナント争いは、81勝62敗1分(勝率.566)で、2位。
1位とのゲーム差は、なんと12ゲーム。
クライマックスシリーズ進出はともかく、少しもの足りない成績に終わりました。

読売との直接対決での8勝16敗と8つの負け越しが大きかった。

 対 読売  8勝16敗
 対 阪神 14勝10敗
 対 広島 16勝 8敗
 対 ヤク 11勝13敗
 対 横浜 16勝 8敗

ヤクルトには終盤でだいぶ借りを返したかわりに、読売にはホームで3連敗したり、最後の天王山でも3連敗したりと、情けない試合がおおかった。

続きを読む
by あまるな! 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラゴンズ

2009年10月22日

チェン自滅

今日はチェンの自滅で負けてしまった。
ポイントは、3回の裏と4回の表。

3回の裏読売の攻撃で、松本に粘られてヒットを打たれてからキレてしまったようだ。
小笠原に四球、ラミレスに落されて失点。
この回は、1失点でとどめたものの40球近く投げてしまった。

そして、やっとこさチェンジしたと思ったら、打順が回ってきて打席に立つ。
ここでも送りバントを決められず、1塁に走者として残って、併殺でチェンジ。
またすぐにマウンドに立つことに。

このあと阿部にHRを浴び、大道にもタイムリーを。
結局、バントを決められなかったチェンが自軍の攻撃でKOされたようなものだ。
山本昌のようにバントを決めれれば、ベンチで味方の攻撃中にシャツを変えて準備と休憩ができたであろう。

今日はこれだけ。


読売−中日第2戦(東京ドーム、40452人)

中 日 200 000 020|4
読 売 101 310 00×|6

勝 オビスポ  1試合1勝
S クルーン  1試合1S
敗 チェン   1試合1敗
HR 森野1号2ラン(オビスポ) 阿部1号ソロ(チェン)藤井1号2ラン(越智)

by あまるな! 23:00 | Comment(0) | TrackBack(3) | ドラゴンズ

2009年10月21日

伏兵の一発が試合を決めた

初戦からシーズン中苦手としていたゴンとあたる。
さて攻略できるだろうか? と思っていたら・・・

先頭の井端がヒットで出塁。
荒木が見事送りバントを決めて、1死2塁のチャンス。
森野がライトへのタイムリーヒット先制。
続いてブランコもセンターへのヒットで1死2・3塁。
和田もレフトへタイムリーヒットで2点目。
そしてキメは伏兵野本。
ライトスタンドへの3ランホームランで初回から5点。


読売−中日第1戦(東京ドーム、41259人)

中 日 501 001 000|7
読 売 010 000 100|2

勝  小笠原   1試合1勝
敗  ゴンザレス 1試合1敗
HR  野本1号3ラン(ゴンザレス) ブランコ1号ソロ(ゴンザレス)
dra-cap0901.JPG


続きを読む
by あまるな! 21:57 | Comment(0) | TrackBack(14) | ドラゴンズ

2009年10月20日

苦手を克服し、いざ読売戦

さすがにヤクルト、というより、最後まで苦手克服に苦労する展開になりました。

5−0になった時は、中田、浅尾、岩瀬できっちり逃げ切りと思っていましたが・・・
8回は浅尾が2失点、9回には岩瀬までもがタイムリーを打たれてしまい、結局冷や冷やの逃げ切り。

8回の追加点が効いた形の勝ち方でしたが、打線がよくてよかった、よく頑張った につきます。

谷繁の攻守にわたる大活躍、お見事。
立浪、井上もバットで魅せました。
ベテランばかりではありません。
今日は野本も攻守に活躍。あっぱれ。



中日−ヤクルト第3戦(1ナゴヤドーム、32897人)

ヤクル 100 000 021|4
中 日 002 030 02×|7

勝 中田
敗 由規
HR 和田2号

dra-cap0901.JPG
by あまるな! 00:34 | Comment(0) | TrackBack(4) | ドラゴンズ

2009年10月12日

ブランコ2冠確定 チェン、吉見も

セ・リーグ打撃各賞

 本塁打    ブランコ内野手(中)
 打 率    ラミレス外野手(読)
 打 点    ブランコ内野手(中)

 最高出塁率   青木宣親外野手(ヤ)
 盗 塁     福地寿樹外野手(ヤ)


セ・リーグ投手各賞

 最多勝利    吉見一起投手(中)、館山昌平投手(ヤ)
 防御率     チェン・ウェイン投手(中)
 セーブ     岩瀬仁紀投手(中)
 最優秀中継   山口鉄也投手(読)
 最多奪三振   コルビー・ルイス投手(広)


セ・リーグ特別表彰

 最優秀監督賞  原監督(読)
 スピードアップ賞 三浦大輔投手(横)
 特別賞     立浪和義内野手(中)
 カムバック賞  該当者なし
 審判員奨励賞  名幸一明審判員


賞はたくさん取りましたが、ペナントは首位と10ゲーム以上。
本来のつながる野球が見れなくて負けた試合が多すぎました。
一時は打率トップの井端を初めベスト10に4〜5人が顔を出していましたが・・・
最後は藤井が規定打席に届かず2人しかいませんでした。
by あまるな! 22:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラゴンズ

2009年10月11日

最終戦で監督退場

打点争いは、ブランコ2打点、森野1打点。
全日程終了の中日、ブランコ110打点、森野109打点でブランコに軍配があがった。
あと1試合残す読売の小笠原が106打点に4点差をつけて終了し、かなりタイトルを確実にした。

本塁打争いもブランコが最終戦で1本追加、2位のラミれすとの差を広げて終了。
ブランコは来日初年度での2冠に王手!



中日・落合監督が最終戦で退場 CS第1Sに遺恨(サンスポ) 次項有

チェンの防御率タイトル確実に(ニッカン) 次項有

dra-cap0901.JPG

by あまるな! 22:18 | Comment(0) | TrackBack(2) | ドラゴンズ