2014年09月15日

スーパーフォーミュラ第5戦オートポリス (2)


2位に入賞したのはセルモの国本雄資選手

2014 09 14 0 2026.JPG

国本選手の車はフォーミュラでは珍しい「痛車」

2014 09 14 0 1617.JPG



3位はJ-P.デ・オリベイラ選手

9番グリッドからスタートダッシュを決めポイントを獲得し

選手権ポイントトップをキープ

2014 09 14 0 1838.JPG

J-P選手は、ニッサンのイメージが強く、TOYOTAの文字に違和感があります
2014 09 14 0 1691.JPG


快走を見せる塚越選手

速さには定評があるドライバーです
2014 09 14 0 1970.JPG


ロイック・デュバル選手は6番スタートから下位に沈んでしまい残念

ロイックらしい走りは見れませんでした
2014 09 14 0 1908.JPG


小暮選手はスタート後すぐにリタイア

チームメート(中嶋大祐)との接触があったようです
2014 09 14 0 1584.JPG


ヴィタントニオ・リウッツィ選手も終盤にスピンしてコースアウト
2014 09 14 0 2004.JPG


by あまるな! 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405474219

この記事へのトラックバック